女性の薄毛を治療する医療機関|安心して相談できます

女性

原因を把握して対処

櫛

ライフスタイルや精神状態の影響で女性で薄毛に悩む人も多くなっています。男性と違って原因もさまざまで全体的に毛が薄くなるのが特徴です。原因を把握して正しく治療することが重要です。病院ではミノキシジルという外用薬を使用することが多いですが、強い薬ですので医師の指導の下使用することが望ましいです。

詳しく読む

医療機関の発毛メニュー

鏡を見る女の人

脱毛原因と対策

薄毛に悩んでいる女性は10人に1人はいると言われています。中高年の女性は、女性ホルモンのエストロゲンが減少してホルモンバランスが乱れることで薄毛になります。また、10代や20代でも、過激なダイエットをしすぎたり、不規則な生活習慣を重ねることで薄毛になります。今は女性のための薄毛治療専門クリニックや育毛サロンが増えています。無料カウンセリングや無料お試し体験ができる育毛サロンも全国に沢山あります。女性向けの薄毛治療ができる医療機関やエステサロンは、気兼ねなく通えるようにプライバシーに配慮した空閑になっています。医師もスタッフも女性ばかりのところが多く、安心して薄毛の悩みを相談することができます。

検査で原因がわかる

毛髪ミネラル検査は、たった一本の髪の毛からミネラルバランスが分かる検査です。ミネラル検査をすることで、どんな栄養が不足して脱毛になったのかが分かります。医療機関で薄毛治療をすると、まず毛髪ミネラル検査などの検査をします。そしてその検査結果を分析して発毛メニューを考えてくれます。女性の薄毛治療の方法には、主に内用薬や外用薬があります。「パントガール」というびまん性脱毛症の内用薬がよく処方されています。ビタミンやミネラルのサプリメントやミノキシジルの外用薬なども併用して、効率よく抜け毛を減らす治療をします。薄毛治療にかかる費用は一回の通院で1万円〜2万円が目安です。健康保険は効きませんが、クレジットカード払いができる所もあります。

病院を受診して髪を増やす

目を閉じる女の人

薄毛が気になりだしたら、若い方が毛根も元気なので、できる限り早めに受診します。また、産後の薄毛対策に、女性の髪の毛の治療をしてくれる病院をあらかじめ探しておくと安心です。髪が抜け落ちる前から、育毛シャンプーを使用すると予防もできます。

詳しく読む

お医者さんに診てもらう

髪の毛

薄毛で悩んでいる女性はたくさんいます。育毛剤で効果が表れなかった方にも、病院での治療なら効くかもしれません。また、ストレスを溜め込まず、規則正しい生活を送ることも大事です。お気に入りの病院を探して、治療してみてはいかがでしょうか。

詳しく読む